地図にはない

絵本が好き。

おいしいソウル覚書その2

1日目。夕食の後、地下鉄に乗って向かったのは


広蔵市場。市民の胃袋市場ですね。何十軒も屋台が並ぶ様子は壮観。



マーサーヅ。



夜の清渓川。遅かったのに、結構人が出ていました。

広告を非表示にする